2014年7月20日 のアーカイブ

2種類の戦後

2014年7月20日 日曜日

 中国の「史記」や「三国志」などを見ると、それは戦いの歴史です。
それらから、戦後には二通りの戦後があることに気がつきます。それは、戦勝国の戦後と敗戦国の戦後です。

 2012年の7月に「明治の精神を考える」というタイトルのブログ記事を書きました。
2012年7月16日に行われた、日本会議北海道主催の『今、改めて「明治の精神」を考える』というフォーラムに参加した模様を書いたものです。
フォーラムの講演者には、参議院議員の山谷えり子さん、日本政策研究センター代表の伊藤哲夫さん、慶應義塾大学講師の竹田恒泰さん、そして2回目の総理大臣就任前の衆議院議員安倍晋三さんらがいました。

 安倍さんは「戦後レジュームからの脱却」という話をしていましたが、レジュームとは「体制」であり、それは「第二次世界大戦の敗戦後体制からの脱却」を意味します。
最近の安倍さんの言動を見ていると、「敗戦後体制から脱却」して、「戦勝国側の戦後体制」に移りたがっているのかなと思ったりします。




皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。

現在は北海道のカテゴリで13位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)







経営計画研究会のご案内
http://www.thinkweb.co.jp/documents/keieikeikaku.pdf
労賃給与計算システムのご案内
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php
考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp