2014年6月11日 のアーカイブ

得意技を磨く

2014年6月11日 水曜日

 先月、「経営指針が業績向上に寄与するメカニズム 10.得意技を磨く」という記事を書きました。
下記のような内容です。




5月20日に初めて道内4塾合同による勉強会が札幌で開かれました。
塾長講話のDVDを鑑賞した後、グループに別れ討議をするという内容です。

そのグループ討議のとき、同じグループにいた函館、東和電機製作所の浜出雄一社長のお話が印象的でした。

昨年、函館で稲盛塾長による市民フォーラムが開催された際、浜出さんは塾長の送迎で同じ車に同乗し、かねてからの経営の悩みを塾長に相談したそうです。

「今、LEDの集魚灯がヒットして沢山売れている。しかし、これは消費財ではなく耐久財で、今、売れれば売れるほど、今後売れなくなるのではないかと心配しています」
これが、塾長に相談した浜出社長の悩みでした。

そして、塾長の回答は、
「得意技を磨け」
だったそうです。




最近、この「得意技を磨く」ということの大切さをつくづく実感する例をいくつか経験しました。
買うか買わないかはお客さまが決めることであり、販売という行為は不確実なものです。
では、不確実だから運任せにして良いのかというと、やはりそうではなく、自分達にできることである「得意技を磨く」ことを毎日積み重ねるしかありません。




稲盛和夫さんは、中小企業経営者のための経営塾「盛和塾」を自ら主催しています。
中小企業が元気になることで地域が活性化し日本、そして世界が元気になるという思いからです。
盛和塾は2014年5月末現在、国内54塾7064名、海外(中国除く)9塾726名、中国11塾1483名、合計74塾9273名となっています。
北海道では札幌、帯広、函館、オホーツク(北見)の4塾があります。

札幌塾の場合、「より良い会社にしたい」という思いを持ち学び実践しようとする経営者(および経営者に準ずる方)であれば入塾できます。
私が札幌塾の事務局をしていますので、入塾希望の方はご連絡ください。

弊社トップページ http://www.thinkweb.co.jp
盛和塾本部 http://www.seiwajyuku.gr.jp/




皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。

現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)




京セラグループそして盛和塾意外には門外不出だった「京セラフィロソフィ」が書店で販売されました。




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

弊社では、経営指針研究会修了会社を対象にした経営計画研究会
(経営者、幹部と共に経営計画を立てる練習をする勉強会)
を個別に行っていますが、そのポイントをこのブログにも公開しています。
経営計画研究会の詳細についてはこちらをご覧ください。
http://www.thinkweb.co.jp/documents/keieikeikaku.pdf

また、単発の決算書解説コースも始めました。

「実は自社の決算書の内容がよくわからない」そんな声をときどき聞きます。
2時間12,000円(税別)で御社へ訪問し、社長さんや幹部の方にわかりやすく説明します。
なお、対応には限りがありますので、まずは、弊社問合せフォームよりお問合せください
http://www.thinkweb.co.jp/mailform/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆




《労賃・給与計算システムのお知らせ》

弊社では20年かけて育てた「労賃・給与計算システム」を昨年(2013年)パッケージ商品としてリニューアルしました。
旧バージョンをお使いのお客さま10件ほどの入替もめどがつきましたので、
パッケージ商品として石狩・後志管内にて先行営業を開始しています。

「労賃・給与計算システム」の特長
・作業日報の入力により給与計算はもちろん、出面表などの現場管理資料も作成できます。
・作業日報つき給与明細は、従業員の方も一目で自分の給与内訳がわかり安心・信頼が生まれます。
・出面表や工事別賃金一覧表は、元請への請求資料の作成に便利です。
・作業員を多く抱える建設・土木業、または現場仕事が多い電気・設備などの工事関連、清掃、警備業などの会社にお勧めです。
・本体価格60万円(税別)。 他にデータセット・初期指導、年間保守(初年度無料)が必要です。

詳細はこちらから http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php
または、
「労賃給与」で検索を。