2014年2月13日 のアーカイブ

経営方針・経営計画 わが社の略年史

2014年2月13日 木曜日

 北海道中小企業家同友会札幌支部の経営指針委員会での作業や、大学院での中小企業業績に関する経営管理制度の関係の研究から、「小さな会社には経営管理制度は役に立たない」は否定され、「小さな会社でも経営理念に裏打ちされた経営計画が業績向上に寄与する」ことがわかってきました。

 さて、昨日、前中小企業家同友会全国協議会会長の赤石義博さんの「経営理念」(鉱脈社 2003年 1143円+税)より紹介したなかに、
「経営方針・経営計画における科学性とは、技術革新や生活様式の変化、あるいは価値観の変化が及ぼす需要の変化など、そして経済や経営についての世界的な 大きなうねりなど、時代の流れを科学的に読みとることなどまず挙げられます。ここまでは共通した課題でもあり、全体学習が可能と考えて良いでしょう。」
という部分があります。

 経営指針委員会が主催する1年13回の勉強会で経営理念・経営方針・経営計画を作成する経営指針研究会では、「経営指針作成の手引き」をテキストして上記のことを学んでいきます。

 そこにある「わが社の略年史」、これが役に立ちます。これは創業以来の年度ごとに、売上高、付加価値、経常利益、業容、内部環境、外部環境を表にしていくものですが、外部環境と業容との関係をどこまで認識できるかの良い訓練になります。




皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。

現在は北海道のカテゴリで19位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)







《株式会社シンクシステムズからのお知らせ》
弊社では20年かけて育てた「労賃・給与計算システム」を昨年(2013年)パッケージ商品としてリニューアルしました。
旧バージョンをお使いのお客さま10件ほどの入替もめどがつきましたので、
パッケージ商品として石狩・後志管内にて先行営業を開始しています。

「労賃・給与計算システム」の特長
・作業日報の入力により給与計算はもちろん、出面表などの現場管理資料も作成できます。
・作業日報つき給与明細は、従業員の方も一目で自分の給与内訳がわかり安心・信頼が生まれます。
・出面表や工事別賃金一覧表は、元請への請求資料の作成に便利です。
・作業員を多く抱える建設・土木業、または現場仕事が多い電気・設備などの工事関連、清掃、警備業などの会社にお勧めです。
・本体価格60万円(税別)。 他にデータセット・初期指導、年間保守(初年度無料)が必要です。

詳細はこちらから http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php
または、
「労賃給与」で検索を。