2013年9月14日 のアーカイブ

「思う」には金も力もいらない

2013年9月14日 土曜日

 盛和塾「函館」開塾20周年記念の稲盛和夫函館市民フォーラムが9月12日に開催され、盛和塾「札幌」のメンバー有志もその運営手伝いのために12・13日と一泊二日で参加してきました。
移動手段は貸し切りバスで道中は車内のテレビで塾長講話のDVD鑑賞をしました。片道5時間程度の移動ですので、普段見れない長時間DVDを本部事務局より貸していただき鑑賞しました。

 3つのDVDを借りましたが、その一つが2002年8月12日福岡で小名粉割れた公開講座のDVDで、これは稲盛和夫塾長がコーディネーターで、京都市立伏見工業高校ラグビー部総監督の山口良治さん、元プロ野球選手の衣笠祥雄さん、そして柔道の山下康裕さんの3名のパネラーがテーマ「人生とスポーツと夢」について語る170分にわたるDVDでした。

 今日のブログタイトル、「『思う』には金も力もいらない」はラグビーの山口さんの言葉です。
何事も思わなければ実現しない、まずは思うことから始まる。その思うということは、自分が思いさえすれば良く、その思うにはお金も力もいらないと山口さんは語ります。
そして、この思うことによって現実が変わることに気づくことが大切であり、それは本人自身が気づくのにこしたことは無いのだが、本人が気づかない場合は指導者や親が気づかせるべきだとy間口さんは言います。

 ラグビーの練習は辛い。しかしその辛さを決めているのは監督ではない。辛さを決めているのは自分自身であり、辛いと思っていた練習も自分ひとりが辛いのではなく、他の人もみな辛いのだと思った瞬間、よし自分はもっと頑張ろうとういう気持ちになり、そう思うと辛いと思ってた練習もそうではなくなったと自身の経験を山口さんは語っています。

 「人生は心ひとつの置きどころ」という中村天風さんの言葉を思い出します。




皆様の励ましのクリック →? 本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで15位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)







《株式会社シンクシステムズからのお知らせ》
弊社では20年かけて育てた「労賃・給与計算システム」を今年パッケージ商品としてリニューアルしました。
旧バージョンをお使いのお客さま10件ほどの入替もめどがつきましたので、
8月よりパッケージ商品として後志管内にて先行営業を開始しています。
「労賃・給与計算システム」の特長
・作業日報の入力により給与計算はもちろん、出面表などの現場管理資料も作成できます。
・作業日報つき給与明細は、従業員の方も一目で自分の給与内訳がわかり安心・信頼が生まれます。
・出面表や工事別賃金一覧表は、元請への請求資料の作成に便利です。
・作業員を多く抱える建設・土木業、または現場仕事が多い電気・設備などの工事関連、清掃、警備業などの会社にお勧めです。
・本体価格60万円(税別)。 他にデータセット・初期指導、年間保守(初年度無料)が必要です。

詳細はこちらから http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php
または、
「労賃給与」で検索を。