2013年9月1日 のアーカイブ

ニッチと差別化 2.差別化の変化

2013年9月1日 日曜日

 業績の悪化の原因をたどると、ニッチと差別化に行き当たるということで、昨日はニッチの消滅について書きました。

 さて、差別化についてはどうでしょう?
お客さんに商品やサービスを買ってもらうには、商品やサービス自体に他にはない特徴があるか、もしくは、提供する人や会社に魅力があるか、どちらかまたは両方にプラスの評価となる差別化が必要です。

 10分千円の床屋が世の中に現れたときには、その商品自体が差別化されていましたが、10分千円が世の中に広まれば商品の差別化はなくなり、人や会社(場所も含んで)での選択となります。
(10分千円より従来の床屋選ぶ人も当然います。)

 また、商品・サービスや、提供する人や会社が差別化されていたとしても、買い手側の変化でその差別化が無効になる場合があります。
従来のお客さんの購入頻度が高齢化などで減少する場合や、買い手側の会社の購買担当者が交代になることなどもその原因として考えられます。




皆様の励ましのクリック →? 本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで16位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)







《株式会社シンクシステムズからのお知らせ》
弊社では20年かけて育てた「労賃・給与計算システム」を今年パッケージ商品としてリニューアルしました。
旧バージョンをお使いのお客さま10件ほどの入替もめどがつきましたので、
8月よりパッケージ商品として後志管内にて先行営業を開始しています。
「労賃・給与計算システム」の特長
・作業日報の入力により給与計算はもちろん、出面表などの現場管理資料も作成できます。
・作業日報つき給与明細は、従業員の方も一目で自分の給与内訳がわかり安心・信頼が生まれます。
・出面表や工事別賃金一覧表は、元請への請求資料の作成に便利です。
・作業員を多く抱える建設・土木業、または現場仕事が多い電気・設備などの工事関連、清掃、警備業などの会社にお勧めです。
・本体価格60万円(税別)。 他にデータセット・初期指導、年間保守(初年度無料)が必要です。

詳細はこちらから http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php
または、
「労賃給与」で検索を。