2011年10月18日 のアーカイブ

三つの「経営の要諦」

2011年10月18日 火曜日

 今週は、日曜日にヒゲの隊長、佐藤正久さんらの講演会、月曜日は盛和塾札幌の例会、そして本日は北海道中小企業家同友会札幌支部10月例会で小樽のメガネのタカダ、高田嗣久社長の講演と学びの場が続きました。それぞれ、新たな気付きがあり有意義だったので、こちらでもご紹介したいのですが、今日は別の話である、表題『三つの「経営の要諦」』についてお話します。

 たまたま手にした平成20年6月号の盛和塾機関誌通巻85号に、全国世話人会塾長講話『盛和塾で学ぶ三つの「経営の要諦」』という記事がありました。

 京セラ創業者で自ら経営者の勉強会「盛和塾」を主催する稲盛和夫さんは、これまでも「経営の原点12ヶ条」や「六つの精進」、「不況に心すること」など、経営のポイントを箇条書きにし発表してきましたが、突き詰めれば以下の三つを馬鹿の一つ覚えのように毎日やっていけば良いと書いてます。

一、従業員を自分に惚れ込ませる。
二、月次の売上と経費の中身を細かくチェックする。
三、フィロソフィを共有する。

 それぞれの内容については、また明日お話しようと思います。

?

?

 皆様の励ましのクリック →?  本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで20位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります)