2011年3月 のアーカイブ

学生達に勧めた、理系の人が書いた哲学的な本

2011年3月31日 木曜日

 私が情報システム科の講師をしている札幌医療福祉デジタル専門学校は、来週入学式などの行事があり、授業開始は再来週からとなり、まだ春休みが続きます。しかしながら、今週から情報処理向け資格試験のための受験対策授業が始まっています。

 情報処理向け試験としては、基本情報技術者試験、応用情報技術者試験、ITパスポートなどの国家試験がメジャーであり、4月17日に春試験が予定されていました。しかし、今回の震災を考慮し、基本情報技術者試験、ITパスポートの試験が7月10日に、それ以外の試験が6月26日に延期し、名称も平成23年度特別情報処理技術者試験(仮称)とし実施することになりました。

 そのため、受験対策の授業も少し余裕ができ、今回は30分ほど時間を使い、以下の三冊の本を紹介しました。

「生物と無生物のあいだ」(福岡伸一 講談社 2007年 777円)
「宇宙は何でできているのか」(村山斉 幻冬舎 2010年 840円)
「ウェブ進化論」(梅田望夫 筑摩書房 2006年 798円)

 「生物と無生物のあいだ」によると、髪や爪が生え変わるように、筋肉も臓器も骨も生まれ変わっており、分子レベルで考えると、人間の体は半年から1年のあいだにすっかり入れ替わるそうです。

 「宇宙は何でできているのか」によると、宇宙の始まりは素粒子であり、その宇宙は現在もどんどん拡張しているといっています。

 となれば、上記2冊の本の内容を考えれば、宇宙全てのものは、同じ根っこのものから作られているということになります。その同じ根っこでありながら、私とあなたの違いというのは何でしょう?こんな話を学生達にして考えてもらいました。

 最後の「ウェブ進化論」は、IT系の職業に就くには是非とも読んでおいてもらいたい名著です。

 学生だけではなく、皆さんにもお勧めします。

?

?

?

 本日までの投稿記事のタイトルを右のページ欄にある「過去投稿タイトル」にまとめてあります。ご参考にどうぞ。

 皆様の励ましのクリック →?  本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで22位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)

ディーセントワーク

2011年3月30日 水曜日

 昨日の「経営理念の普遍性と個性」でご紹介した北海道中小企業家同友会札幌支部の経営指針研究会第8期「中間報告会」ですが、本来なら1日目に研究会員各人の発表を終え、アイ・ティ・エス株式会社相談役の柏崎俊雄さんのお話「労使見解の読み方」が行われる予定でした。しかし、各人の発表が熱を帯びて時間が超過し、結局2日目に柏崎さんのお話がありました。

 もともと経営指針研究会では、中小企業家同友会全国協議会発行の「人を生かす経営 中小企業における労使関係の見解」をテキストに取り入れています。このテキストでは、経営理念の大切さと共に、社員との信頼関係、真のパートナーとして考えること、共に育ちあう教育(共育)的人間関係などについて学びます。

 柏崎さんは、ご自身の創業からの経緯を踏まえ、上記の内容についてお話されましたが、まさしく同友会の教科書通りの経営を実践されてきたと感じます。そのお話の最後のほうで「ディーセントワーク」という言葉が出てきました。

 

?

 「ディーセントワーク」については、厚生労働省のサイトに、次のように解説されてます。

?

 ILOにおいては、「『ディーセント・ワーク(働きがいのある人間らしい仕事)』の実現」を、ILO憲章により与えられた使命達成のための主目標の今日的な表現であると位置付けている。

我が国としては、「ディーセント・ワーク(働きがいのある人間らしい仕事)」を、以下のように整理している。

ディーセント・ワーク(働きがいのある人間らしい仕事)とは、人々が働きながら生活している間に抱く願望、すなわち、
(1) 働く機会があり、持続可能な生計に足る収入が得られること
(2) 労働三権などの働く上での権利が確保され、職場で発言が行いやすく、それが認められること
(3) 家庭生活と職業生活が両立でき、安全な職場環境や雇用保険、医療・年金制度などのセーフティーネットが確保され、自己の鍛錬もできること
(4) 公正な扱い、男女平等な扱いを受けること
といった願望が集大成されたものである。

?

?

 経営者も従業員も人間として対等であり、共に学び育っていくべき関係であるべきです。

 (お話を聞きながらとったメモには「リーセントワーク」とメモしており、意味調べに手間取りました。)

?

 本日までの投稿記事のタイトルを右のページ欄にある「過去投稿タイトル」にまとめてあります。ご参考にどうぞ。

 皆様の励ましのクリック →?  本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで22位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)

経営理念の普遍性と個性

2011年3月29日 火曜日

 先週、3月25日金曜日から26日土曜日にかけて、北海道中小企業家同友会札幌支部の経営指針研究会第8期「中間報告会」が小金湯の札幌アイヌ文化交流センターとまつ湯で開かれました。

 経営指針研究会第8期のAグループ、Bグループのメンバーと経営指針委員会のメンバーが参加し、研究会参加各社の経営理念作成シートの発表を聞きました。

 欠席された2社の分を含め14社の資料を見ていて感じたのが、どこの会社にも使えるような普遍的ともいえる経営理念もあれば、理念というよりは行動指針に近いものあり、理念としての普遍性と個性とのバランスはどのようにあるべきかという思いでした。

 経営理念は、なぜこの会社があるのかを言葉にしたものです。そうであれば、どのように仕事をするという行動指針に近いものよりは、どこの会社にも痞えそうな普遍的に正しく多くの人に受け入れられる言葉を使うことになります。しかし、その理念の裏側には、どのようにして仕事をするのかという個性が存在していなければ、会社としての存在意味が薄れます。

 普遍的な言葉の理念の裏に、しっかりとした具体的な現実と計画がなければなりません。 

?

?

?

?

 本日までの投稿記事のタイトルを右のページ欄にある「過去投稿タイトル」にまとめてあります。ご参考にどうぞ。

 皆様の励ましのクリック →?  本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで22位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)

新学期の語学講座と便利な機器

2011年3月28日 月曜日

 今日はまだ3月の28日ですが、NHKのラジオやテレビ講座では今日から新学期がスタートします。

 昔のラジオはただ聞くだけ、そしてラジカセになってカセットテープに録音が可能になりました。今、ラジオはICレコーダー機能がついて講座をデジタル録画でき、それをパソコンにつないで保存・管理することもできます。

 今年はいろいろ考えがあって、英語、中国語を勉強することにしました。そのため、NHKのテキストとSONYのICZ-R50というラジオを購入しました。ICレコーダー機能がついていてパソコン接続可能なものです。月曜から金曜日までの7:00〜7:15などのような録音予約が20通り記憶できますので、一度セットしておけば聞き漏らしはありません。

 語学講座は再放送もありますので、始めるならまだ間に合いますよ。

?

 

 本日までの投稿記事のタイトルを右のページ欄にある「過去投稿タイトル」にまとめてあります。ご参考にどうぞ。

 皆様の励ましのクリック →?  本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで21位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)

心の構造と思いは実現するということ

2011年3月27日 日曜日

 一昨日の「純粋(ピュア)な気持ちで経営する」では、悪い思いでも良い思いでも思いは実現するが成功のためには(しっぺ返しを受けないためには)良い思いが大切だというこを、昨日の「心の構造と心を磨くということ。」では心の構造について話をしました。今日は、なぜ良い思いが成功につながるのかについて説明します。

 今日の話も、京セラ創業者、稲盛和夫さんの講話集「盛和塾塾長講和第60巻 「心の信念」〜思いの質がものごとの成就を決める〜」の受け売りです。

 通常、何かを考えるという時は、一番外側の知性のレベルで考えます。例えば、事業計画を考えるさいも知性のレベルで考えますが、その背景には感情レベルの「あいつには負けたくない」「もっと儲けたい」などの思いがあります。

 稲盛さんは「経営の原点12ヶ条」という経営にあたっての大事なことをその重要度順に12の項目を発表してますが、素の最初は、
1.事業の目的、意義を明確にする
2.具体的な目標を立てる
となっており、これらは知性・感情のレベルで考えるものです。

 しかし、このレベルでの思いでは実現するとは限らず、思いの実現のためには、潜在意識に透徹するほどの思いで無ければならなく、12ヶ条の3番目は次のようになっています。

3.強烈な願望を心に抱く
 目標の達成のためには潜在意識に透徹するほどの強く持続した願望を持つこと

 潜在意識とは魂・真我のレベルです。魂のレベルに到達するには本能や業を越えていかねばなりません。そのためには低俗な自我である感情や必要以上の本能の欲を抑えていく必要があります。感情や本能を抑えて心に空間ができると自然と真我から理性・良心が湧き出てくると稲盛さんは言っています。

 この真我から出てきた理性・良心のレベルで思う思いが実現につながります。

 感情や本能を抑えて理性・良心を引き出すためには、毎日の反省が大切です。

?

?

?

?

 本日までの投稿記事のタイトルを右のページ欄にある「過去投稿タイトル」にまとめてあります。ご参考にどうぞ。

 皆様の励ましのクリック →?  本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで22位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)

心の構造と心を磨くということ。

2011年3月26日 土曜日

 昨日の「純粋(ピュア)な気持ちで経営する」で、思いは必ず実現するが、純粋(ピュア)な思いが成功につながると書きました。では、「心で思う」というこはどういうことなのでしょうか。

 私は車に乗ると京セラ創業者の稲盛和夫さんの講話集を聞いてます。今日聞いたのは「盛和塾塾長講和第60巻 「心の信念」〜思いの質がものごとの成就を決める〜」でした。この講話の中で稲盛さんは心の構造を以下のように説明しています。

 真我とは心の根源。仏教では「山川草木悉皆成仏」という言葉があり、全てのものに仏がやどっているという意味です。その宇宙と一緒の根源、これが真我であり、真善美に通じるものです。
 業(カルマ)とは、前世、現世での経験や思いです。良き思いは良きことを導き、悪しき思いは悪しきことを導きます。
 魂はこの真我と業とで成り立ちます。生命誕生時から備わるものですが、前世の業が悪いと生まれながらに性格が悪かったりします。
 本能とは肉体が形成されると同時に生まれ、肉体の成長とともにその維持のために食欲や性欲などが増してきます。
 感情とは喜怒哀楽の気持ちで、低次元、レベルの低い自我となります。
 感性は、五感(見る、聞く、触る、味わう、嗅ぐ)と関係する部分です。
 知性は、後天的に学んだ知識です。

 講話では、この心の構造をもとに、心で思うということはどういうことかという話になりますが、その話は後日紹介するとして、今日は、心を磨くということについて考えてみます。

 精子と卵子の結合により人間が生まれると同時に魂、そして本能が生まれ、成長にしたがい、感情、感性、知性が生まれます。逆に年老いると、知性がぼけ、五感が弱まり、感情がむき出しになったりし、本能がなくなると肉体も死亡ということになります。人間は魂とともに生まれ、魂を残して死ぬということになります。

 となれば、心を磨くとは、生まれ持った魂、そして死して残す魂を磨くことであり、もともと真善美の根源である真我は光輝いているものですから、それを覆う業(カルマ)を磨くことが魂を磨くこととなります。
心を磨くとは、業を磨くことであり、それは良きことを思い良きことをなすことで、これを人生を通じて行っていくことだといえるのでしょう。

?

 昨日から今日にかけて、北海道中小企業家同友会札幌支部の経営指針研究会1泊研修会が小金湯の「札幌市アイヌ文化交流センター」と温泉「まつの湯」の開かれました。良い話をいろいろ聞けましたので、タイミングをみてご紹介します。

?

?

?

 本日までの投稿記事のタイトルを右のページ欄にある「過去投稿タイトル」にまとめてあります。ご参考にどうぞ。

 皆様の励ましのクリック →?  本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで22位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)

純粋(ピュア)な気持ちで経営する

2011年3月25日 金曜日

 昨日、大通りビッセの最上階18階の大和証券会議室において、盛和塾札幌の分科会が開かれました。西向きの大きな窓からは大通りのオフィッス街だけではなく、藻岩山や大倉山などの山々も驚くほど近くにあるように見えました。

 分科会では、京セラフィロソフィの冊子を1項目ずつ読み合わせをして、それについて語り合う形式で進められてますが、昨日は、「愛と誠と調和の心をベースとする」、「きれいな心で願望を描く」の2項目について話し合いました。

 「思いは実現する」ことは多くの人がそう言っていますし、私もそうだと確信しています。その思いの動機が良い心であっても悪い心であっても実現するのですが、悪い心の場合は必ずしっぺ返しがやってきます。成功するためには、良い心、純粋(ピュア)な気持ちで物事を行うことが必要です。

 分科会の進行役である株式会社はなまるの清水徹志社長は、「ピュアな気持ちの目標ならば、多少の障害が見えていても勇気をもって進んでいけるし、まわりも応援してくれる」とおっしゃいます。まったく同感です。「動機善なりや、私心なかりしか」と日々自分に問いかけながら、ピュアな気持ちを曇らせないことが必要です。

?

 今回の分科会には、以前、函館で行われた、北海道中小企業家同友会の全道経営指針作り推進委員会「一泊研修交流会」でご一緒した海鮮居酒屋「魚まさ」を店舗展開している株式会社函館フーズプランニングの高野真砂子社長と、娘さんであり4月にオープンするすすきの店担当の取締役、高野信子さんがオブザーバー参加されました。函館の勉強会で、高野社長が飲食店の覆面調査ミステリーショッパーを通じて知った清水さんを尊敬しているとお話されていたので、今回お誘いしました。

 すすきの店は4月2日オープンだそうですが、やはり函館の勉強会でご一緒した株式会社岩崎の古口淳専務さんはすでにオープンの2日に団体予約をいれられてたとのことです。人と人とはいろんな縁でつながっていくものだと思います。
(魚まさ すすきの店 http://r.gnavi.co.jp/h202902/

?

?

?

?

 本日までの投稿記事のタイトルを右のページ欄にある「過去投稿タイトル」にまとめてあります。ご参考にどうぞ。

 皆様の励ましのクリック →?  本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで22位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)

フォーブスグローバル2000で世界の経営を見る

2011年3月24日 木曜日

 世界有数の経済誌フォーブスが毎年発表するフォーブスグローバル2000というランキングリストがあります。世界の公開会社の売上高、利益、資産、市場価値の4つの要因に基づき順位を決めるものです。昨年度2010年のランキングの上位50位は以下の通りです。

「フォーブス・グローバル2000」上位50社(億ドル)
ランク 社名 国籍 業種 売上高 純利益 時価総額
1 JPモルガン・チェース 銀行 1,156 117 1,662
2 ゼネラル・エレクトリック(GE) 複合企業 1,568 110 1,697
3 バンクオブアメリカ 銀行 1,505 63 1,676
4 エクソン・モービル 石油・天然ガス 2,756 193 3,088
5 中国工商銀行 銀行 719 163 2,422
6 バンコ・サンタンデール スペイン 銀行 1,096 123 1,071
7 ウェルズ・ファーゴ 銀行 986 123 1,417
8 HSBCホールディングス 銀行 1,037 58 1,783
9 ロイヤル・ダッチ・シェル 石油・天然ガス 2,782 125 1,686
10 BP 石油・天然ガス 2,393 166 1,671
11 BNPパリバ 銀行 1,011 84 867
12 中国石油天然気集団(ペトロチャイナ) 石油・天然ガス 1,572 168 3,338
13 AT&T 通信 1,230 125 1,476
14 ウォルマート・ストアズ 小売 4,082 143 2,054
15 バークシャー・ハザウェイ その他金融 1,125 81 1,909
16 ガスプロム 石油・天然ガス 1,153 243 1,326
17 中国建設銀行 銀行 592 136 1,843
18 ペトロブラス=ペトロレオ・ブラジル ブラジル 石油・天然ガス 1,048 166 1,903
19 トタル 石油・天然ガス 1,607 121 1,318
20 シェブロン 石油・天然ガス 1,593 105 1,462
21 バークレイズ 銀行 659 152 562
22 中国銀行 銀行 522 95 1,470
23 アリアンツ 銀行 1,301 62 527
24 GDFスエズ 電力・ガス 1,147 64 834
25 エーオン(E.ON) 電力・ガス 1,174 121 683
26 ゴールドマン・サックス その他金融 517 134 850
27 仏電力公社 電力・ガス 952 56 922
28 アクサ 保険 1,459 52 460
29 ロイズ・バンキング・グループ 銀行 1,067 46 503
30 プロクター・アンド・ギャンブル(P&G) 日用品 768 131 1,845
31 イタリア炭化水素公社 イタリア 石油・天然ガス 1,210 63 822
32 テレフォニカ スペイン 通信 791 108 1,082
33 IBM ソフト・サービス 958 134 1,670
34 ウニクレディト イタリア 銀行 922 56 440
35 ヒューレット・パッカード IT機器 1,169 81 1,213
36 ネスレ スイス 食品・飲料 971 101 1,737
37 ベライゾン・コミュニケーションズ 通信 1,078 37 822
38 中国移動通信集団 通信 662 169 1,997
39 コノコ・フィリップス 石油・天然ガス 1,360 49 727
40 ファイザー 医薬・バイオ 500 86 1,432
41 NTT 通信 1,070 55 687
42 エネル イタリア 電力・ガス 919 77 509
43 ドイツ銀行 銀行 630 69 398
44 クレディ・スイス スイス その他金融 503 61 539
45 中国石油化工 石油・天然ガス 2,085 44 1,301
46 ボーダフォン 通信 584 44 1,123
47 ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J) 医薬・バイオ 619 123 1,749
48 BBVA スペイン 銀行 493 60 482
49 マイクロソフト ソフト・サービス 587 163 2,545
50 シーメンス 複合企業 1,122 34 801

(c)2010 Forbes.com Inc. All rights reserved.

?

 日本企業では唯一NTTが41位に入っているだけです。ランキングされている国別の集計をとると、
1.米国 19社
2.中国  6社
3.英国  5社
3.仏    5社
5.独    4社
6.スペイン3社
6.イタリア3社
8.スイス 2社
9.日本  1社
9.ブラジル1社
という状況です。

 世界のトップ企業の経営を参考にしようと考えた場合、上記にランキングされている企業について知ることになりますが、英語の次に中国語が求められる時代になってきたようです。

?

?

?

 本日までの投稿記事のタイトルを右のページ欄にある「過去投稿タイトル」にまとめてあります。ご参考にどうぞ。

 皆様の励ましのクリック →?  本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで22位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)

経営者が学ぶ意味

2011年3月23日 水曜日

 経営とは判断の積み重ねだと思います。その判断を正しく下すには、その判断対象に関する知識が必要です。

 また、企業が生き延びていくためには、新たなことに取り組むことが必要です。新陳代謝は生き物だけではなく組織にも必要です。

 新たなことに取り組むときにも判断が必要になってきます。となれば、それに関する知識も新たに学ぶ必要があります。会社が成長しステージが広がるほど、新たな知識が必要となり勉強が必要となります。こうすればこうなる、ああすればああなるというその事象に関する知識と、人間として何が正しいのかという原理原則の両方がなければ判断を間違います。

 物事を正しく知ることが求められます。

?

 ちょっと話は変わりますが、4月から大学院の博士課程で学ぶ立場になりますが、まずは経営学の系譜を整理し、過去から現在までどのような焦点の当て方の推移があったのか、それが実際の経営とどのように関係するのかを調べてみたいと考えています。また、管理会計と数値で表せない事項の管理との関連についても調べてみたいと考えています。これらのことは、学問だけの世界でなく、広く一般の経営にも応用できるものと思いますので、時期をみて皆さんへお知らせする機会をつくろうと思います。

?

?

 本日までの投稿記事のタイトルを右のページ欄にある「過去投稿タイトル」にまとめてあります。ご参考にどうぞ。

 皆様の励ましのクリック →?  本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで22位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)

インターネットと英語

2011年3月22日 火曜日

 昨年末から年初にかけて、大学院受験のために研究計画書を作ってましたが、30年ほど前の大学生時代、20年ほど前の大学院修士課程時代と比べ、インターネットとパソコンのおかげで作業能率は大幅に向上し感動物でした。

 昔は図書館で本を探し必要であれば本屋に注文して入手するしかありませんでしたが、適当なキーワード検索でも書名は簡単に検索でき、アマゾンなどで格安の中古本なども簡単に購入できますし、まだ書籍になっていない論文もインターネットで大量に手にいれることができます。

 その気になれば日本の文献だけではなく、海外の文献も入手できますし、海外の大学サイトから最新の論文を手に入れることもできます。ただし、それらを理解するには英語が苦にならないことが条件です。が、その条件を満たしている人はごくごく少数でしょう。

 今、簡単な翻訳ならインターネットでもできますが、パソコン用ソフトで英和・和英などの各種辞書ソフト、そして英語や中国語、韓国語などの本格的な翻訳ソフトなどもでてきています。また、流行の「自炊」(本の内容をデジタルデータとして取り込むこと)をすれば、いちいちキーボード入力しないでも、翻訳ソフトを使うことができます。

 どれくらいそれらのソフトが使えるのかを試してみたいこともあり、洋書とその和訳本を注文してみました。
キャプランとノートンの戦略バランスト・スコアカード」(ロバート・S・キャプラン、 デビッド・P・ノートン著 櫻井通晴 訳、東洋経済新報社、2001年、3570円)と、「The Strategy-Focused Organization: How Balanced Scorecard Companies Thrive in the New Business Environment」(Robert S. Kaplan, David P. Norton Harvard Business School Pr 2000年 3468円)です。

 さて、どうなることやら。後日、報告いたします。

?

?

?

?

 本日までの投稿記事のタイトルを右のページ欄にある「過去投稿タイトル」にまとめてあります。ご参考にどうぞ。

 皆様の励ましのクリック →?  本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで21位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)