2010年5月 のアーカイブ

誰もが成功する秘訣

2010年5月31日 月曜日

 最近、よく思うことですが、こうすれば誰もが成功するのではないかというのがあります。

 正しい動機の目的を持ち、そこへ到達するための行動を毎日こつこつと積み重ねる

 これこそが、誰もが成功する秘訣だと考えます。

?

 あたりまえすぎる話ですが、あたりまえのことを馬鹿にするひとが多いので成功したと思う人が少ないのでしょう。

 薄皮を剥がすんではなく、薄皮を積み重ねていくような毎日のこつこつの積み重ね、これは時間が必要ではありますが、必ず成果がでてきます。3ヶ月、3年、30年・・・と続けていけばわかります。

 ただし、目的のない行動は放浪と同じです。どこへ行くのかを決めていないで歩いても、同じところをぐるぐる回っているだけです。自分がすべきことはなんなのか、これをしっかりと見極めることが大事です。

?

?

?

本日までの投稿記事のタイトルを右のページ欄にある「過去投稿タイトル」にまとめてあります。ご参考にどうぞ。

 皆様の励ましのクリック →?  本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで19位前後です。。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります)

Think! ITで元気をサポート 有限会社シンク 小椋俊秀

相反する考えを共存させる大切さ

2010年5月30日 日曜日

 経営者は相反する考えを共存させなければならないという昨日の「大胆さと細心さをあわせもつ」の続きになりますが、京セラ名誉会長の稲盛和夫さんは京セラフィロソフィの解説で次のようにお話されています。

 ・本田技研が成功したのはものづくりの天才の本田宗一郎と、計数に明るく金勘定のできる藤沢武夫という名番頭の二人が揃っていた。
 ・松下電器には松下幸之助と、名番頭の高橋荒太郎がいた。
 ・ソニーには技術者の井深大と、営業手腕に長けた盛田昭夫のコンビがいた。

 ・両極端の性質を一人の人間が持つことは難しいので、自分の不足を補う名参謀、名番頭が必要だ。
 ・しかし、中小企業は人材不足で、そのような補佐役は簡単に見つからない。
 ・であるから、中小企業の社長は相矛盾する両極端の能力を兼ね備え、かつ正常に機能させなければならない。
 ・たいした能力も無いのにそのようなことを要求されるが、泣いてでもそれをやらなければならい。

 一見矛盾するようなこともどうどうと実行していくには、ゆるぎない判断基準が必要だと思います。
ぶれのない判断基準があるからこそ、その行動の正当性を信じられるのです。
その判断基準は、私利私欲ではなく公明正大であるもので、他人に良かれという利他の心にもとづいたものです。

?

?

本日までの投稿記事のタイトルを右のページ欄にある「過去投稿タイトル」にまとめてあります。ご参考にどうぞ。

 皆様の励ましのクリック →?  本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで19位前後です。。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります)

Think! ITで元気をサポート 有限会社シンク 小椋俊秀

大胆さと細心さをあわせもつ

2010年5月29日 土曜日

 京セラフィロソフィの一節に「大胆さと細心さをあわせもつ」という項目があります。
京セラ名誉会長の稲盛和夫さんは、経営者には時には大胆に決断することも必要だし、時には最新で小心翼翼とした判断を行わなければならないときもあると解説します。

 私の仕事であるシステム・エンジニアの仕事でも、お客様の発言から心理を読み解くような精神科医のような素養も必要であったり、時には外科医が命を助けるために手足を切断する判断をするように、今までの慣習をばっさりと切り捨てる大胆さも必要である経験をしています。自分自身そんな経験から、この京セラフィロソフィの一節に触れる前から、人間には両極端な考え方をバランスよく維持することが必要だと思っていました。

 稲盛和夫さんの解説で、米国の作家、F・S・フィッツジェラルドの言葉を紹介しています。
「第一級の知性とは、両極端の考え方を同時にあわせもち、かつ、それらを正常に機能させることのできる人間である」

 この言葉を知り、なるほど、人間に求められるものは「知性」だったのだと思ったものでした。

 インターネットで調べたところ、F・S・フィッツジェラルドは「華麗なるギャッツビー」(グレート・ギャッツビー)の著者で、上記の言葉は短編「崩壊」の冒頭に書かれている言葉でした。

 その冒頭は次の言葉で締められていました。
「人生は知性と努力、あるいは両者の均整の前に、たやすく屈する。」

?

?こちらのサイトに「崩壊」の全文が紹介されてました。
http://www005.upp.so-net.ne.jp/kareha/trans/the_crack-up.html

?

?

本日までの投稿記事のタイトルを右のページ欄にある「過去投稿タイトル」にまとめてあります。ご参考にどうぞ。

 皆様の励ましのクリック →?  本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで20位前後です。。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります)

Think! ITで元気をサポート 有限会社シンク 小椋俊秀

企業の姿勢の表れ方

2010年5月28日 金曜日

 いろいろな勉強会や講演会に出席し、経営者の話を聞いて凄い会社だなと思うことは多いのですが、まれに経営者のお話は聞いたことがないのに凄い会社だなと感じることがあります。

 札幌通運株式会社がそのひとつです。
この会社では、毎年4月に「札通はこび愛チャリティーコンサート」を開催しています。札幌コンサートホールキタラで札幌交響楽団による演奏を安価な料金で提供しており、その売上の半分は北海道共同募金会に寄贈され、福祉車両購入の資金にされてるそうです。

 コンサート開催時には会場案内に社員の方々がスタンバイしており、丁寧な接客をされておりますし、北5条西6丁目にある本社がある札通ビルには弊社のお客様の事務所があるので時折訪れますが、そこで出会う札幌通運の社員さんの対応もいつも丁寧でしっかりされています。

 毎年チャリティコンサートを開催すること自体が凄いことではありますが、さらに凄いことは開催の工夫が加えられていることです。
以前から2500円〜1500円ほどの低料金のコンサートでしたが、昨年からはワンコイン500円の席も用意されています。
札響のコンサートを500円で聴ける機会は他にはないでしょう。子供3・4名をつれたご家族や、中学生同士、高校生同士と思われるグループなど、500円だから気軽に来れたという方も多かったと思います。

 今年4月にあったコンサートの話がなぜ今でてくるのかというと、コンサート時に提出したアンケートより、三国清三監修「北海道ディナーセット」が抽選であたり、本日配達されて来たためです。安価な料金でコンサートを楽しみ、そのうえプレゼントまでいただき非常に恐縮です。

?

?

本日までの投稿記事のタイトルを右のページ欄にある「過去投稿タイトル」にまとめてあります。ご参考にどうぞ。

 皆様の励ましのクリック →?  本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで20位前後です。。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります)

Think! ITで元気をサポート 有限会社シンク 小椋俊秀

必ず解決できると思う気持ち

2010年5月27日 木曜日

 お客様のところでおこったトラブルの対応にでかけることがあります。トラブルがおきたさいに連絡が来るのですが、話を聞いてもトラブルの原因をつかめない場合もありますし、話だけではトラブルの症状も不明な場合もあります。

 そんな時は電話だけでは解決しませんので訪問し、状況を確認し、対応します。
症状も対応方法も分からずにその場におもむき対応してくるのですから、考えてみれば凄いことかもしれません。
普通であれば、「やったことがありません。」「わかりません。」という世界かもしれません。

 まあ、しかし、これは弊社だけではなく、トラブルサポート対応をしている沢山の人たちに共通している考え方で、トラブルを解決するためにやっているというのが考えの根っこにあって、できないんじゃないかとは普通思っていないものです。

 先日もお客様のところでパソコンの入替があり、以前別の業者がセットした衣服の型をとるデジタイザと図面を描くプロッタが接続されその専用ソフトがインストールされたパソコンを取り替えました。機器の物理的な接続は問題ありませんが、こちらが触ったこともない、名前も知らないソフトの各種設定やデータの移行は、マニュアルも無い状況でしたのでさすがに苦労しました。

 が、やはりなんとかなるものです。必ず解決できると思っているからなのでしょう。

?

?

?

本日までの投稿記事のタイトルを右のページ欄にある「過去投稿タイトル」にまとめてあります。ご参考にどうぞ。

 皆様の励ましのクリック →?  本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで17位前後です。。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります)

Think! ITで元気をサポート 有限会社シンク 小椋俊秀

判断基準を持つ

2010年5月26日 水曜日

 仕事に限らず日々の生活のうえでは、いろいろな判断、決断をしていかなければなりません。
この判断、決断の積み重ねが行動の結果に大きく影響し、良い結果になるか悪い結果になるかは判断、決断の仕方によって変わります。

 物に関する判断、決断であれば、悪い結果となってもやり直しがききますが、お客様や従業員など人に関する判断、決断を誤ると、その時点で相手に悪い印象が残りますので、簡単にやり直せるというものではありません。

 また、判断、決断の根拠が無く、前はああ言ったのに今日はこう言っているなど、判断、決断がぶれると不信感が生まれます。判断、決断の確たる根拠がある場合は、判断、決断の変化も状況の変化に応じた判断となります。

 では、どのような判断基準を持つべきなのでしょうか。
京セラ名誉会長で自ら経営者の勉強会「盛和塾」を主催する稲盛和夫さんは、「人間としてしては良いこと、してはいけないこと」を判断基準にしてきたとおっしゃいます。
子供のころ祖父母や父母から言われたことを思い出し、それを判断基準にしてきたとのことです。

 私もそれを見習い、「人間としてしては良いこと」つまり「人のためになること」を判断基準におき、判断のさいに「私利私欲、私心をはさまない」よう気をつけています。

 どのように気をつけているのかというと、「毎日の誓い」で紹介したように、
「より広く、より深く他人の役にたつ」「私心を捨て、私利私欲で判断、行動しない」
と一日に何度も唱えています。

?

?

?

本日までの投稿記事のタイトルを右のページ欄にある「過去投稿タイトル」にまとめてあります。ご参考にどうぞ。

 皆様の励ましのクリック →?  本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで19位前後です。。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります)

Think! ITで元気をサポート 有限会社シンク 小椋俊秀

進化発展するということ

2010年5月25日 火曜日

 昨日は、「日々、進化発展させる」で仕事は日々、進化発展させるものだと書きました。これは厳しい事でもあります。

 会社全体が昨日よりは今日、今日よりは明日と進化発展していくということは、会社全体のレベルがあがっていくことですが、そのためには社員全員のレベルが上がっていかなければなりません。

 例えば会社の中に10の仕事レベルがあり、上からレベル1、レベル2となっていた場合、一番下のレベル10の人は、会社のレベルの向上についていくことができなくなれば、会社に居場所がなくなるのです。

 これは能力のないものを解雇するうんぬんという話ではなく、レベルの違う場所にいる本人自身が辛くなり、同じ空気をすっていられない気持ちとなるためです。

 また、レベル1の人なら10段階まではレベル落ちができるのかというと、これもまたそうではありません。会社全体が進化発展している中で自分だけが落ちこぼれていくことは、やはり精神的に耐えられないことだと思います。

 会社としては、落ちこぼれる人がでないよう、皆が進化発展できるように努めるしかありません。

?

?

本日までの投稿記事のタイトルを右のページ欄にある「過去投稿タイトル」にまとめてあります。ご参考にどうぞ。

 皆様の励ましのクリック →?  本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで18位前後です。。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります)

Think! ITで元気をサポート 有限会社シンク 小椋俊秀

日々、進化発展させる

2010年5月24日 月曜日

 「意識が変わると行動が変わる」で紹介した、電話の出方ですが、本当に今の電話の出方で良いのか考えています。
たぶん、近日中に、弊社に電話をされた場合の受け答えが変わっているものと思います。

 電話の出方に限らず、仕事全般において、何か一工夫すればそれで終わりというものではありません。
一工夫後にもさらにもう一工夫、そのうえにまた工夫と、日々、進化発展することが望まれます。

 ビッグバンにより宇宙が誕生してからずーっと進化が続いています。人類誕生後をみても、今の文明社会を築いたのは一人ひとりの人間の毎日の積み重ねによるものです。

 雨が石を穿つのは激しいからではなく、繰り返すからです。

 変化する環境に適合する組織にするためには、会社も変化に応じて変わっていかねばなりません。
そのためには、今の仕事が絶対だとは思わずに、より理念にそった仕事とするにはどうしたら良いのかを考え、日々、進化発展させねばなりません。

?

?

本日までの投稿記事のタイトルを右のページ欄にある「過去投稿タイトル」にまとめてあります。ご参考にどうぞ。

 皆様の励ましのクリック →?  本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで18位前後です。。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります)

Think! ITで元気をサポート 有限会社シンク 小椋俊秀

天職

2010年5月23日 日曜日

 大学時代のアルバイトを含めるとシステム設計・開発の仕事に従事して30年経ちます。社長や上司のいない立場になってから25年立ちます。専門学校などで授業を持つのは20年になります。

 現場の実務を知り尽くした上で、組織全体の経営者の視点で、仕組み(システム)を作り出し、それを定着させる(教育する)ことを職業としています。

 最近ではコンピュータを使わないシステム開発、クレドや従業員マニュアル作りなどのお手伝いも仕事の範囲に入ってきました。

?

 先日、意識が変われば行動が変わる、行動が変われば習慣がかわる…というアミエルの言葉を紹介しましたが、会社の決まりとして毎日の行動、仕事の習慣を変えると、逆に意識が変わるということもあります。

 マニュアルからは感動が生まれないという話も聞きますが、ディズニーランドのスタッフはほぼマニュアルで働いています。

 日々の仕事を通しお客様に感動をあたえることのできる業務マニュアル、これに沿った行動を毎日繰り返していれば、突発的なことにも応用できる感動を生み出す力が出てくるはずです。

?

?

 先日紹介した小宮一慶さんの本で、ディズニーランドのこんな話が紹介されていました。

 若いご夫婦二人がレストランで自分達の食事以外にお子様ランチを注文された。怪訝な顔をしたウェイトレスにご夫婦は、亡くなった子供とここへくることを思っていたと伝えたところ、そのウェイトレスは、ご夫婦の席をカップル席からファミリー席に移ってもらい子供用の椅子も用意した。

 このようなことは、その時突然できることではなく、毎日の感動を生むマニュアルにそった仕事の積み重ねのおかげでできることでしょう。

?

 システム設計の仕事は、現状をよく観察した上で、仕事の流れを見出し、その背景となることを検討のうえ、それに関わる人たちの思いを汲み上げ、その上で、一番ムダのない仕事の流れを作り出すことです。
 また、プログラミングとは、その仕事の手順をプログラム言語で書き表すことです。

 このような経験を積み重ねてこれた自分の仕事は、本当に天職を授かったように思います。

?

?

?

本日までの投稿記事のタイトルを右のページ欄にある「過去投稿タイトル」にまとめてあります。ご参考にどうぞ。

 皆様の励ましのクリック →?  本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで19位前後です。。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります)

Think! ITで元気をサポート 有限会社シンク 小椋俊秀

毎日の誓い

2010年5月22日 土曜日

自分が幸せでありますように
身近な人が幸せでありますように
生きとし生けるものが幸せでありますように

自分を苦手とする人も、自分が苦手とする人も、
みな幸せでありますように

自分の時間を他人のために使い、
身近な人から幸せにします

ただし、人間関係は相互関係なので押し付けは駄目
相手の気持ちを汲み取り、
相手の自らの思いが自分と同じ思いになることを考えます

より広く、より深く、他人の役にたつ、
そのような高い志が実現できているかの指標である
売上高を最大化します

ぶれない、あきらめない、やめない、逃げない

私心を捨て、私利私欲で判断、行動しない

?

?

これを自宅の神棚、大谷地神社、会社の神棚、
ほぼ毎日、1日3回、唱えています。

?

?

?

本日までの投稿記事のタイトルを右のページ欄にある「過去投稿タイトル」にまとめてあります。ご参考にどうぞ。

 皆様の励ましのクリック →?  本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで18位前後です。。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります)

Think! ITで元気をサポート 有限会社シンク 小椋俊秀