2009年1月6日 のアーカイブ

「てんてこ舞いの忙しさ」 お客様のお話から

2009年1月6日 火曜日

焼肉レストランチェーンを経営している株式会社平和園の新田社長から聞いた印象に残る話があります。

「てんてこ舞いになって働いたときの分だけが利益がでている」
忙しい、人手が足りない、お客様からの催促はある、そんな中で店の中を走り回る。
そのような状況のときにやっと利益が出ているのであって、
この忙しさの積み重ねが、利益の積み重ねにつながるとのお話でした。

多くの人は、普段、働いていることそれだけで満足しがちな気持ちを持ちますが、
儲けを重ねるためには、たんに働くだけではなく、
売上につながる忙しい働きをこなしていく、これが儲けの源泉であるってことですね。

?

「平成21年7月14日に過去記事を消去してしまいました。この記事はデータを元に復刻させたものです。」

? 皆様の励ましのクリック →?  本当にありがとうございます。
(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります)

Think! ITで元気をサポート 有限会社シンク 小椋俊秀