‘経営に役に立つ経営学・商学’ カテゴリーのアーカイブ

長く大きな因果関係

2019年9月24日 火曜日

少し前の話になりますが、ダイヤモンドハーバードビジネスレビューの2004年2月号に神戸大学の三品和弘先生による「超長期の大局的戦略論」というタイトルの書評がありました。

そこには、次の文章がありました。

「こうして見ると、経営者が大きな因果関係の働きを知ることが、よい戦略の前提になっているように思われる。短い因果関係の理解しか持たない人たちを縛る通念や俗説の虚を衝くからこそ線の太い差別化が可能になり、他社の追随を許さない成功が生まれるのである。したがって良い戦略は、長い因果関係を知れば合理である一方、普通の人には非合理と映らなければならない。これが戦略の妙といえよう。」

目先の事ではなく、長い因果関係、きっとそれは長く大きなものだと思います。
そしてそれは、人生の因果関係、宇宙の因果関係ということにつながり、人生いかに生きるべきか、宇宙はなぜ存在するのかということにつながってくるのではないかと思います。

 

 

 


 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

会計知識の必要性2

2019年9月8日 日曜日

ここ数か月、会計の解説講義をする機会が続いています。
6月、7月、8月と3ヶ月に渡り月に一度ずつ合計3回で、これ以上やさしく解説できない会計講座として、北海道中小企業家同友会札幌支部中央北地区主催の経営講座の講師をし、8月には、やはり同友会の経営指針研究会の一泊研修時に経営計画立案に必要な会計講座を行いました。
そして、昨日、北海道科学大学の社会人向け講座である「ビジネスキャリアアップ育成プログラム」の「財務分析」講座の1回目の授業をしてきました。これは9月に2回、10月に2回の計4回の講義となります。

なぜ、このように会計の話をする機会が増えたのか?
それはやはり組織に属する人間には会計の知識が役に立つからです。
会計とは会社の実態を表すための共通の言語です。
ですから、稲盛和夫さんは、「会計がわからんで経営ができるか!」とおっしゃるのです。
会計がわからないということは会社の実態がわからないということだからです。

一方、小規模企業の多くの経営者は会計に馴染みがありません。
いえ、大企業の経営者でもわかっていらっしゃらない方もいるようです。
ましてや、そこで働く人たちで会計を理解しているのは、仕事で経理業務に携わっているかたぐらいかもしれません。

会社の経営と会計とを結びつけて理解する、そういうことが求められているのだと思います。

 


 

 

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで15位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

会計知識の必要性

2019年9月7日 土曜日

本日は、北海道科学大学の社会人向け講座である「ビジネスキャリアアップ育成プログラム」の「財務分析」講座の1回目の授業をしてきました。

明日以降、この講座の概要と、社会人になぜ会計知識が必要なのかを書いていこうと思います。

 


 

 

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで16位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

負債の本質

2019年8月30日 金曜日

昨日の下図中央ソフトバンクの貸借対照表についてです。

高収益の事業を行っていることを背景に借入を増やし事業展開のスピードアップを図っているのが中央のソフトバンクです。

他人から借りたお金は負債であり、それは当然返済する必要があります。
また事業展開によっては更なる借入が必要な場合もあるでしょう。

事業が順調にいっていれば良いのですが、「マサカの坂」となった時に、問題がおこります。
新たな融資がされないどころか、金融機関が既に貸している分も貸しはがしするかもしれません。
もともと他人のお金ですから自分の自由にならないのです。
それが負債の本質ではないでしょうか。

では、どうしてそんな不自由な負債を増やすのか?
この話はまた明日。

 


 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

自己資本比率

2019年8月29日 木曜日

上の画像は何年か前に調べた携帯3社の貸借対照表を図にしたものです。

左からNTTドコモ、ソフトバンク、AUです。
会社の考え方や行動の蓄積により貸借対照表の構成が変わることがわかります。

総資産に占める純資産の割合を自己資本比率といいますが、
一般的にはこれが高い方が経営が安定していると考えます。

しかし、高収益の事業を行うことで借金を可能にし、
できるだけ素早く事業を展開していこうとという考え方もあり、
その例が真ん中のソフトバンクです。

では自己資本比率は高い方が良いのかそうでない方が良いのか?
この話はまた明日。

 


 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで16位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ボランティアの目的

2019年8月25日 日曜日

明日の26日、北海道中小企業家同友会札幌支部中央北地区主催の経営基礎講座(財務初級編)第3回「決算書を『使う』:計画に必要な変動損益計算という考え方」という講座の講師をします。
これは6月の第1回「決算書を『見る』」、7月の第2回「決算書を『読む』」に続くもので、明日は3回シリーズの最終回となります。
3回ともボランティアで講師を務めています。

各講義の2時間だけではなく、その準備時間も含めるとけっこうな負担があります。
それでもボランティアで引き受けているのは、会社経営には会計の知識が必須であるにもかかわらず、そのような意識のない経営者が多いという世の中を変えていきたいという気持ちがあるからです。

2回目にとったアンケートを見ると、受講生の方々にはそのことが伝わっているようです。
今回は、これ以上やさしく説明できない会計の話として、他の勉強会でも使える教材資料も揃える機会にもなりました。
そして、このような活動がめぐりめぐって弊社のためにもなることも確信しています。

 
 


 
 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで13位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

ターゲットを定める

2019年8月11日 日曜日

昨日の、ブロンコビリー竹市靖公さんの「得意」、「好き」、「高い評価」からの「ビジョナリーカンパニー2:飛躍の法則」(ジェームズ・C・コリンズ著、山岡洋一訳、日経BP社、2001年、2310円)に書かれている「ハリネズミの概念」の話の続きです。

ハリネズミの概念とは、企業の戦略も次の3つの重なる部分を考えろというものです。
1.情熱を持って取り組めるもの
2.自分が世界一になれる部分
3.経済的原動力になるもの

以上が、昨日ご紹介したことですが、これに大事なことを付け加える必要があります。
それは、この3つの重なるところを「誰に」提供するかということです。

自分たちの商品・サービスを「誰に」提供するのか。
「高い評価」をしてもらえてそのニーズがあり、かつ「適正な利益」を得ることが可能な相手、これを見定める必要があります。

 


 

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで15位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

「得意」、「好き」、そして「高い評価」

2019年8月10日 土曜日

機関誌『盛和塾』平成19年(2007年)8月号通巻79号に掲載されているブロンコビリーの竹市靖公さんの体験発表記事を読んでいたら、標題の「得意」、「好き」、「高い評価」というキーワードがありました。

多店舗展開を図るために炭焼きやこだわりのサラダーバーをやめ、5年で40店舗出店できた代わりに、他店との差別化ができず、客単価が1700円から930円まで下がった、そんな時に狂牛病が発生し客足が途絶え、無理している間に体を壊し、3週間の入院とその後の3週間の療養生活の中、毎日15時間以上本を読み漁り、その結果、たどり着いたのが、「得意」、「好き」、「高い評価」を磨いて他店にはできないことをやること、だったそうです。

そして、この「得意」、「好き」、「高い評価」で思い出したのが、「ビジョナリーカンパニー2:飛躍の法則」(ジェームズ・C・コリンズ著、山岡洋一訳、日経BP社、2001年、2310円)に書かれている「ハリネズミの概念」です。

キツネはズル賢くハリネズミを獲物にしようとあれこれ戦略を練るが、敵が来たら身を丸くし針を立てるという単純なハリネズミの戦略に歯が立たないというキツネとハリネズミを例えに、企業の戦略も次の3つの重なる部分を考えろとあります。

1.情熱を持って取り組めるもの
2.自分が世界一になれる部分
3.経済的原動力になるもの

1の「情熱を持って取り組めるもの」が「好き」であり、
2の「自分が世界一になれる部分」が「得意」であり、
3の「経済的原動力になるもの」が「高い評価」と重なります。

 


 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで15位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

経営とは将来を展望すること

2019年8月9日 金曜日

今から100年以上も前の1916年にフランスの鉱山会社経営者アンリ・ファヨールは『産業ならびに一般の管理』をという本を出版し、その本で、標題の「経営とは将来を展望すること」という言葉を紹介しています。
ファヨールはフレデリック・テーラーとともに経営管理論の始祖と呼ばれている人です。

さて、100年経った現在、私たちはどれだけ将来を展望しているのでしょう?

全く先を考えない人はいないでしょうが、今月、来月くらい?1年後?3年後?10年後?
このあたりの違いがいろいろ影響してくるのかなと思うところです。

 


 

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで12位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ハーズバーグと利己と利他

2019年7月31日 水曜日

ハーズバーグは、仕事に対する満足をもたらす要因と不満足をもたらす要因は別のものであることを示し、前者を動機づけ要因、後者を衛生要因と名づけました。
衛生要因というのは、予防注射をいくら打っても病気にはならないかもしれないが健康にはならない、つまり不満足をいくら解消しても満足とはならないというところからつけられた名称です。
満足をもたらす動機づけ要因としては、仕事の達成感や責任範囲の拡大、自己の能力の向上、成長などがあり、不満足をもたらす衛生要因としては、上司との関係や給料、労働条件などがあげられます。

さて、いつも紹介しているこの図ですが、この図はフィロソフィ、考え方が大事だという稲盛和夫さんのその「考え方」を図で解説したものです。

考え方の根っこは「判断基準」であり、それは「人間として正しいこと」かどうかです。
人間も動物ですからついつい本能にもとづいた利己的な判断をしがちですが、そうではなく、本能を理性で抑え、世のため人のためという利他的な行動をとるべきであるというのが、稲盛さんの考え方です。

さて、先ほど紹介したハーズバーグの動機づけ要因と衛生要因ですが、動機づけ要因が図の右側、利他的なことであり、衛生要因が図の左側、利己的なことに位置づけられますね。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで13位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆