‘稲盛哲学’ カテゴリーのアーカイブ

知る喜び

2019年8月27日 火曜日

昨日、北海道中小企業家同友会札幌支部中央北地区主催の経営基礎講座(財務初級編)第3回「決算書を『使う』:計画に必要な変動損益計算という考え方」の講義をしてきました。
6月、7月、8月と月に1回ずつ、決算書を「見る」、「読む」、「使う」とこれ以上易しく解説できないというレベルで講義をした会計講座です。

昨日とったアンケートを見てみると、決算書の意味が初めてわかった、決算書を見る気力がわいてきた、仕事にさっそく役立ったなどの感想が多くありました。
見てもわからないから決算書を見ることもない、現実としてそういう経営者が少なくないのです。

一方、稲盛和夫さんは、会計は会社の実態を表すものだから、「会計がわからんで経営ができるか」とおっしゃいます。

今回は2時間の講座を3回にわけて行いましたが、これぐらいじっくりやれば会計の「はじめの一歩」にちょうど良いと実感しました。
まずは同友会内でこのような勉強会を広めていくべきだと感じた次第です。

 


 
 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

想いが成就する仕組みについて

2019年8月18日 日曜日

稲盛和夫さんの考えをベースに、想いが成就する仕組みを私なりに図にしたのがこの図です。

まず、昨日もお話しした「思いは必ず実現する」という「宇宙の法則」がベースにあります。
これは言葉を変えると、人間には「無限の可能性」があるということです。

しかし、人は「想い」を持っても、それを行動に移さないことも多いものです。
ダイエットをしよう、運動をしようと思っても、明日からといって先延ばしにする、そんなふうに今の楽を求めてしまう人が少なくないでしょう。
楽をしたい、苦労したくないという「利己」的な考えが行動を阻みます。
それにはやはり「勇気」を持って打ち勝たねばなりません。

そうしてやっと「行動」を起こしたからといって、すぐに想いが成就するものでもありません。
当初考えていなかったような「試練」も現れてきます。
しかし、その「試練」を「精進」、「努力」で乗り越えることが成長であり、その成長の先に「想い」の「成就」があります。

「勇気」や「精進」、「努力」がどこから生まれるかというと、かならず「成就」するのだという「強い想い」からであり、その目的は世のため、人のためという「大義名分」の高いものである必要があります。
その「想い」を「信念」にまで高め、「試練」に「闘争心」を持って挑む必要があります。

 


 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで19位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

宇宙の法則の誤解

2019年8月17日 土曜日

昨日、『生き方』(稲盛和夫著 サンマーク出版 2004年)より、「宇宙の法則:人生は心に描いた通りになる、強く思ったことが現実となって現れてくる」(p.28)を紹介しました。

ただ、この言葉だけだと、思っただけで物事が成就されると勘違いされるかもしれません。

もちろん思っただけではダメで、行動が伴わなければなりません。
何かをしようと手をつけても、ついついもうだめだと投げ出すことをせずに、宇宙には必ず思ったお通りになるという法則があるのだと信じて、最後まで力を尽くしなさい、そういう意味の言葉なのです。

 


 

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで19位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

宇宙の法則

2019年8月16日 金曜日

今から15年前に出版された『生き方』(稲盛和夫著 サンマーク出版 2004年)をこのお盆休みに読み返しています。

その本には、「宇宙の法則」について次のように書かれています。
「人生は心に描いた通りになる、強く思ったことが現実となって現れてくる」(p.28)

そして、「宇宙の意志や力、エネルギーの流れ」にちては次のように書かれています。
「宇宙には、一瞬たりとも停滞することなく、すべてのものを生成発展せてやまない意志と力、もしくは気やエネルギーの流れのようなものが存在する」(p.220)

最近、この図の「宇宙の法則」の部分を「宇宙のリズム」としていたのを改めました。

流れがあるだけでなく、「想ったとおりになる」法則なのだということを明確に表すためです。

 

 


 

 

 

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで19位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

稲盛和夫『生き方』50万部突破を祝う会のスピーチより

2019年8月6日 火曜日

稲盛和夫さんの著書『生き方』は2004年に出版され3年経たずに50万部を突破し、2007年6月5日には「『生き方』50万部突破を祝う会」が開催され、稲盛和夫さん自身もスピーチをされました。
以下、スピーチから拾った言葉です。

「単純に単純に縮めていきますと、我々人間の魂、心というものは、自分を守ろう自分のために尽くそうとする自我と、美しい真我の2つだけが同居しているのだと思います。」

「自分を守ろうとするのはよいのですが、その自我のために事業を失敗したり、人生を失敗したりします。
ですから自我を抑えて、美しい利他の心である真我を出していくようにするのです。」

「『他によかれかし』という正しい思いやりの心が出てくるように自我を抑えればよいのです。
しかし、それがなかなか難しいのです。」

「私は(自我を)理性でもって抑えるというトレーニングをしようと思っています。
それが我々凡人が悟りをひらく道だと思います」

「モグラ叩きみたいに(自我が)出てくれば叩いていくのです。
もちろん叩いても叩いても出てくるわけですが、実はそのことが心を美しくしていく、魂を磨いていく作業だと思うのです。」

(機関誌『盛和塾』平成19年8月号通巻79号より)
 


 

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで13位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

利益の源泉としての創意工夫

2019年8月1日 木曜日

昨日、ある工場を見学させていただきました。
稲盛和夫さんの本を読んでいると、製造の現場こそ利益を生み出す源泉だということが書かれていますが、その意味が体感できました。

見学した工場でも、手作りの工夫した器具や、大胆な改良改善によって生産性が向上したとのことです。
製造の現場だからこそ創意工夫の余地は無限大です。

トップだけではなく、働く人たち一人ひとりが創意工夫を重ねる必要性を肌で感じてきました。

 

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで13位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ハーズバーグと利己と利他

2019年7月31日 水曜日

ハーズバーグは、仕事に対する満足をもたらす要因と不満足をもたらす要因は別のものであることを示し、前者を動機づけ要因、後者を衛生要因と名づけました。
衛生要因というのは、予防注射をいくら打っても病気にはならないかもしれないが健康にはならない、つまり不満足をいくら解消しても満足とはならないというところからつけられた名称です。
満足をもたらす動機づけ要因としては、仕事の達成感や責任範囲の拡大、自己の能力の向上、成長などがあり、不満足をもたらす衛生要因としては、上司との関係や給料、労働条件などがあげられます。

さて、いつも紹介しているこの図ですが、この図はフィロソフィ、考え方が大事だという稲盛和夫さんのその「考え方」を図で解説したものです。

考え方の根っこは「判断基準」であり、それは「人間として正しいこと」かどうかです。
人間も動物ですからついつい本能にもとづいた利己的な判断をしがちですが、そうではなく、本能を理性で抑え、世のため人のためという利他的な行動をとるべきであるというのが、稲盛さんの考え方です。

さて、先ほど紹介したハーズバーグの動機づけ要因と衛生要因ですが、動機づけ要因が図の右側、利他的なことであり、衛生要因が図の左側、利己的なことに位置づけられますね。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで13位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

有意注意と確認

2019年7月18日 木曜日

昨日、今日と今年一杯で解散となる盛和塾の世界大会に参加しています。

4800名ほどの経営者が集まった大会ですが、気になったのは場内アナウンスなどの注意事項が伝わっていない人が少なくないということでした。

塾長である稲盛和夫さんが欠席されるというのは初日受付が始まってそうそうに会場アナウンスがあったのですが気づかない人も多く、また場内は撮影・録音禁止と何度も注意が流れているのにフラッシュの光がそこそこありました。中には確信犯もいるかとは思いますが、多くは注意に気づかない人たちでしょう。

このように注意をしたから、アナウンスしたからといって伝わっているとは限りません。
周りの物事に注意を払っていない人が多いのです。
となれば、相手に伝わっているのかどうか、この確認が必要だと思った次第です。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

リーダーシップについて 4

2019年7月12日 金曜日

昨日まで、2002年第10回盛和塾全国大会2日目の稲盛和夫塾長講話「リーダーが果たすべき役割:集団を率いるための10カ条」について見てきましたが、稲盛さんはいろいろな場面でリーダーシップについて語っています。

2012年6月3日には中国の重慶における講演で、幌馬車隊の隊長が示すリーダーシップとして以下の5つをあげています。(機関誌「盛和塾」平成24年8月号通巻114号より)

1.使命感を持つ
2.目標を明確に描き、実現する
3.新しいことに挑戦する
4.信頼と尊敬を集める
5.思いやりの心を持つ

集団で新しいことに挑戦するには、しり込みをする人のしりをはたかねばなりません。
一方、思いやりの心も持たねばなりません。
そのことを踏まえて、稲盛さんは次のようにおっしゃいます。

「敢えて言うならば、真のリーダーとは、『愛をベースとし、民意を反映させた独裁者』であるべきです」

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで15位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

リーダーシップについて 3

2019年7月11日 木曜日

昨日、リーダーの10カ条と経営の原点12ヶ条を比べると、
1=1、2=2、3=3、4=4、5=7、10=10ですから、
リーダーの10カ条のうち、独自のものは、
6.立派な人格を持つ
7.どんな困難に遭遇しようとも、決してあきらめない
8.部下に愛情をもって接する
9.部下をモチベーションし続ける
の4つとなると書きましたが、
考えてみれば、7は、12ヶ条の「7.経営は強い意志で決まる」と重なり、
6.立派な人格を持つ
8.部下に愛情をもって接する
9.部下をモチベーションし続ける
この3つが、リーダーの10カ条独自のものといえるでしょう。

チームリーダーのリーダーシップとは、チームのメンバーに動いてもらうことです。
そのためには、メンバーから尊敬されるほどの立派な人格を持つ、または持とうとしていること、そして、部下に愛情をもち、モチベーションし続けることが大切なのだということですね。
もちろん、この前提として12ヶ条と重複する、組織の目的や具体的な目標を共有すること、そして諦めずに努力を続けることも大事なことですね。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで17位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆