Archive for the ‘未分類’ Category

自動運転に思う

火曜日, 1月 5th, 2021

昨年末父が亡くなり静岡県伊豆の国市まで行ってきました。羽田でレンタカーを借り、車を運転して往復しました。初めての道でしたがナビのおかげで無事運転できました。

帰り道はナビを有料道路優先にしたのため、東名高速から首都高に入りそこから湾岸線に入って羽田へというルートとなり、高速道路の分岐のたびに「あ、こっちこっち」など緊張感がありました。

このような迷いそうな部分こそ自動運転が有用なのではと思いました。下手に人の手に任すから「あ、こっちじゃない!あっちだ!」という感じで無理な車線変更などが起きるのだと思います。

まあ、たぶん数十年後には、昔は人間が自分で車を運転したんだよなというような話になっているのではないかと思います。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで15位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

エコ運転と安全運転

水曜日, 12月 30th, 2020

ここ15年ほど無事故無違反でゴールド免許です。
昨日、ふと無事故無違反のきっかけが思い当たりました。
エコ運転を始めたのがそのきっかけではないかと思います。

15年ほど前に買った車の燃費が思った以上に悪く、どうしたものかと思っていたら、交差点の信号待ちの時にエンジンを切るという手があるというのをネットで見つけました。そんなことをしていたらエンジンに負荷がかかるのではないかとも思いましたが、そんなこともないらしく、始めてみました。進行方向の信号が緑から黄色、赤に変わるのを自分の目で確かめられる状態の時に、車停止後エンジンを切り、逆の信号が緑から黄色に変わるタイミングでエンジン始動、こんな感じです。結果、これだけで、ガソリン代30%ほどの節約となりました。

「これだけ」と書きましたが、正確には「これだけ」ではなく、それに伴って、急発進・急加速は避け、なるべく一定速度で運転、高速道路も時速100Kmちょっとを超えると燃費が悪くなるので、それ以下の速度でというふうに運転の仕方も変わっていました。そんなこんなでガソリン代30%ほどの節約につながったのだと思います。

そして、考えてみればそれ以降、無事故・無違反が続いています。
車は10年ほど前にはハイブリッドに替えたので信号待ちのエンジン入り切りはしなくなりましたが、エコ運転、安全運転が続いています。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで17位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

30年、そして20年 その1

木曜日, 12月 3rd, 2020

10%以上の経済成長となる高度経済成長を日本が迎えた時期は1955年からの19年間といわれています。その後90年代初頭まで安定成長・バブル時期と続きます。バブルが弾けてからは失われた10年、20年といわれてきました。

中国に目を向けると1989年の天安門事件を期に、中国はマイナス成長に転落し、そこから経済発展に力を入れ、その後30年経済成長を続けています。ちょうど日本から中国へ経済発展のバトンをリレーしたかのようです。

昨日、「薬の神じゃない」(原題:我不是药神)という中国映画を見てきました。2000年代初頭の上海が舞台です。時代背景としては、先ほど述べたように経済発展から10年過ぎたあたりからの話です。映画の中の上海にはまだまだ昭和チックな光景がありました。そこから20年ほど経つ現在の上海は世界でも先端をいく街になっているのだろうと思います。

昨日の映画館は、新型コロナの影響や、上映が21:50からで終演が零時を過ぎることもあるせいか、250席以上あるホールを貸し切り状態でした。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで12位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

西洋哲学と儒教思想 1

土曜日, 10月 24th, 2020

たいそうなタイトルですが、最近こんな話を聞きました。
「西洋哲学は天との関係がベースにあり、儒教の考え方のベースは人と人との人間関係にベースがある」、そんな話です。

西洋哲学の天とは神のことでしょう。神様がいて自分がある、そこがベースになっているということだと思います。

儒教の一番基本的な考えは「礼」であるとも、話にはありました。「礼」とは儀礼や慣行を指しますが、これも人間関係のためのものともいえるでしょう。

そして、人間関係とは借り貸しの関係と理解するのが中国を理解するのに役立つという話でした。人と人は借りや貸があるから関係が続くということです。

中国の人気女性歌手王菲が歌う「匆匆那年」にある歌詞、「我们要互相亏欠 我们要藕断丝连」は恋人同士だった二人の関係を切らないために互いに借りを作ったままにしておくという意味だそうです。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで12位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

百聞は一見に如かず

火曜日, 8月 11th, 2020

昨日までの3連休で、ネット配信の映画を何本か見ました。
そこで思い出しのが「百聞は一見に如かず」です。

長年大学や専門学校の非常勤講師で授業を受け持っていますが、その経験からも「百聞は一見に如かず」は本当だと確信しています。

さらに付け加えるなら、
読むだけよりも聞くほうが記憶に残る、
聞くだけよりも見たほうが記憶に残る(「百聞は一見に如かず」)、
見るだけよりもやってみたほうが記憶に残る、
というところです。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック →  本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで11位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

以心伝心は難しい

土曜日, 8月 1st, 2020

先日、我ながら頑張ったなという日の帰り、普段と違いJRだっので自宅最寄駅からの帰路にある焼き鳥チェーンに立ち寄りました。

店員さんはマスクにフェイスガード、カウンターもソーシャルディスタンスのための間引きがされ、テーブル席はビニールカーテンで飛散防止対策がとられ、また、お客さんが帰るたびにテーブルだけではなく椅子まで消毒するなど、新型コロナ対策は徹底している様子です。

カウンターで日本酒の「もっきり」(コップ酒)を頼んだのですが、新型コロナ前はコップになみなみに注いでくれたのですが、今回は空のコップと一合徳利の日本酒での提供でした。

「もっきり」のお替りが欲しくて一合徳利を持ち上げて「これのお替りください」と頼んだところ、運ばれてきたのは二合徳利でした。もうすぐオーダーストップという時間でしたので、忙しくて一合徳利が間に合わず、二合徳利に一合分入っているのだろうと飲み始めたら、コップ一杯分ではなく二合入っていて、普通の二合入りの日本酒「徳利」でした。

なかなか以心伝心とはならない、簡単には意思の疎通とはならないなと思いながら日本酒をいただきました。

 

 

 


 

 

皆様の励ましのクリック →  本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで9位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

海岸線沿いのトンネル跡

土曜日, 7月 25th, 2020

小樽から余市、そして古平へ続く日本海側をドライブしていて気になるのがトンネルの海岸側にある旧トンネル跡です。

もともとトンネルがないときには人は海岸を崖沿いに歩いたはずです。そして満潮時には歩けなかったり、波にさらわれたりするため、人が通れるくらいの小さなトンネルを掘りました。

人の行き来が増えると今度は荷車が通れるほどの大きさのトンネルを掘り、そしてやがて車が通れるトンネルができます。

さらに現在に至り立派なトンネルが新たに作られ、そうすると現在のトンネルの海岸側にはだんだん小さくなっていく古いトンネル跡を見かけることになるのです。

この話は、以前通訳案内士の研修に参加した時に聞いた話なのですが、それ以来、海岸沿いのトンネルを通るたびについついトンネル跡が気になるようになりました。

画像は寿都近辺の立派なトンネルの海岸側にあるまだ新しい(?)ふさがれていないトンネル跡です。

 

 

 

 


 

 

皆様の励ましのクリック →  本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで13位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

なぜボールペンやシャープペンが増えるのか

金曜日, 7月 24th, 2020

ボールペンもシャープペンシルも本来1本ずつあれば用が足ります。
まあ色違いとか濃さの違いで複数必要という場合もあるでしょうが、それでもそれほど多くの数を必要とするものではないでしょう。

ですが、私の机には売るほどあります。
貰いものもありますが、自分で買ったものはそれ以上にあります。

なぜ、沢山あるのにさらに買うのか?
一番の理由は、出先でペンがないのに気づき、コンビニなどでしょうがなく買うケースです。

残念なことについ先日もそのケースを体験しました。

ついでにもうひとつ。
ボールペンの場合、替え芯を使っている割合ってどれくらいでしょうね。

まあ、皆さんが買ってくれないことにはボールペン、シャープペンメーカーも大変でしょうが・・・

 

 

 


 

 

皆様の励ましのクリック →  本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで13位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

YouTubeも語学教材に LLY(Language Learning with YouTube)のご紹介

金曜日, 6月 19th, 2020

昨日はNetfilexで使える翻訳サービスを紹介しましたが、有料のNetfilexを利用していない人も多いかと思います。
しかし、今日紹介するのは多くの人が無料で使っているYouTubeを対象としたGoogleのブラウザChromeのサービスです。

まずは画像で紹介。


外国語字幕付きの動画にLLYオプションを効かせると、日本語訳とテキストとして扱える外国語字幕が表示されます。画像横の外国語字幕はマウスでポイントすると単語の意味も表示されます。
もちろん英語だけではなく中国語やスペイン語など多言語の対応となっています。

Chromeへの機能追加はこちらから
https://chrome.google.com/webstore/detail/language-learning-with-yo/jkhhdcaafjabenpmpcpgdjiffdpmmcjb

 

 

 


 

 

皆様の励ましのクリック →  本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで16位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

Google ChromeのLLN(Language Learning with Netflix)が外国語学習には最強

木曜日, 6月 18th, 2020

動画配信サービスのNetflixの他との違いは多言語対応にあるといえます。
人気のドラマや映画、またNetflixのオリジナル作品などは日本語、英語に留まらず多数の言語に対応しており、吹き替えや字幕の言語を選択して観ることができます。

そして、さらに凄いのが今日のタイトルにあるLLN(Language Learning with Netflix)という、皆さんお使いのブラウザGoogle Chrome(グーグルクローム)の拡張機能です。
こちらは字幕の言語を翻訳したり、テキスト化することができます。
中国映画「后来的我们」(邦題「僕らの先にある道」)より画面の例を出します。


画面の左側の個々のセリフはテキストになっておりコピペができます。
またボタン操作一つで全てのセリフと翻訳をテキストとして出力できます。
セリフ一つずつで動画を一時停止する機能など便利な機能もついています。

Netflixは有料ですが、このLLNは無料で使えるサービスです。
使わない手はありません。

 

 

 


 

 

皆様の励ましのクリック →  本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで15位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。