Archive for the ‘未分類’ Category

百聞は一見に如かず

火曜日, 8月 11th, 2020

昨日までの3連休で、ネット配信の映画を何本か見ました。
そこで思い出しのが「百聞は一見に如かず」です。

長年大学や専門学校の非常勤講師で授業を受け持っていますが、その経験からも「百聞は一見に如かず」は本当だと確信しています。

さらに付け加えるなら、
読むだけよりも聞くほうが記憶に残る、
聞くだけよりも見たほうが記憶に残る(「百聞は一見に如かず」)、
見るだけよりもやってみたほうが記憶に残る、
というところです。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック →  本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで11位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

以心伝心は難しい

土曜日, 8月 1st, 2020

先日、我ながら頑張ったなという日の帰り、普段と違いJRだっので自宅最寄駅からの帰路にある焼き鳥チェーンに立ち寄りました。

店員さんはマスクにフェイスガード、カウンターもソーシャルディスタンスのための間引きがされ、テーブル席はビニールカーテンで飛散防止対策がとられ、また、お客さんが帰るたびにテーブルだけではなく椅子まで消毒するなど、新型コロナ対策は徹底している様子です。

カウンターで日本酒の「もっきり」(コップ酒)を頼んだのですが、新型コロナ前はコップになみなみに注いでくれたのですが、今回は空のコップと一合徳利の日本酒での提供でした。

「もっきり」のお替りが欲しくて一合徳利を持ち上げて「これのお替りください」と頼んだところ、運ばれてきたのは二合徳利でした。もうすぐオーダーストップという時間でしたので、忙しくて一合徳利が間に合わず、二合徳利に一合分入っているのだろうと飲み始めたら、コップ一杯分ではなく二合入っていて、普通の二合入りの日本酒「徳利」でした。

なかなか以心伝心とはならない、簡単には意思の疎通とはならないなと思いながら日本酒をいただきました。

 

 

 


 

 

皆様の励ましのクリック →  本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで9位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

海岸線沿いのトンネル跡

土曜日, 7月 25th, 2020

小樽から余市、そして古平へ続く日本海側をドライブしていて気になるのがトンネルの海岸側にある旧トンネル跡です。

もともとトンネルがないときには人は海岸を崖沿いに歩いたはずです。そして満潮時には歩けなかったり、波にさらわれたりするため、人が通れるくらいの小さなトンネルを掘りました。

人の行き来が増えると今度は荷車が通れるほどの大きさのトンネルを掘り、そしてやがて車が通れるトンネルができます。

さらに現在に至り立派なトンネルが新たに作られ、そうすると現在のトンネルの海岸側にはだんだん小さくなっていく古いトンネル跡を見かけることになるのです。

この話は、以前通訳案内士の研修に参加した時に聞いた話なのですが、それ以来、海岸沿いのトンネルを通るたびについついトンネル跡が気になるようになりました。

画像は寿都近辺の立派なトンネルの海岸側にあるまだ新しい(?)ふさがれていないトンネル跡です。

 

 

 

 


 

 

皆様の励ましのクリック →  本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで13位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

なぜボールペンやシャープペンが増えるのか

金曜日, 7月 24th, 2020

ボールペンもシャープペンシルも本来1本ずつあれば用が足ります。
まあ色違いとか濃さの違いで複数必要という場合もあるでしょうが、それでもそれほど多くの数を必要とするものではないでしょう。

ですが、私の机には売るほどあります。
貰いものもありますが、自分で買ったものはそれ以上にあります。

なぜ、沢山あるのにさらに買うのか?
一番の理由は、出先でペンがないのに気づき、コンビニなどでしょうがなく買うケースです。

残念なことについ先日もそのケースを体験しました。

ついでにもうひとつ。
ボールペンの場合、替え芯を使っている割合ってどれくらいでしょうね。

まあ、皆さんが買ってくれないことにはボールペン、シャープペンメーカーも大変でしょうが・・・

 

 

 


 

 

皆様の励ましのクリック →  本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで13位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

YouTubeも語学教材に LLY(Language Learning with YouTube)のご紹介

金曜日, 6月 19th, 2020

昨日はNetfilexで使える翻訳サービスを紹介しましたが、有料のNetfilexを利用していない人も多いかと思います。
しかし、今日紹介するのは多くの人が無料で使っているYouTubeを対象としたGoogleのブラウザChromeのサービスです。

まずは画像で紹介。


外国語字幕付きの動画にLLYオプションを効かせると、日本語訳とテキストとして扱える外国語字幕が表示されます。画像横の外国語字幕はマウスでポイントすると単語の意味も表示されます。
もちろん英語だけではなく中国語やスペイン語など多言語の対応となっています。

Chromeへの機能追加はこちらから
https://chrome.google.com/webstore/detail/language-learning-with-yo/jkhhdcaafjabenpmpcpgdjiffdpmmcjb

 

 

 


 

 

皆様の励ましのクリック →  本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで16位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

Google ChromeのLLN(Language Learning with Netflix)が外国語学習には最強

木曜日, 6月 18th, 2020

動画配信サービスのNetflixの他との違いは多言語対応にあるといえます。
人気のドラマや映画、またNetflixのオリジナル作品などは日本語、英語に留まらず多数の言語に対応しており、吹き替えや字幕の言語を選択して観ることができます。

そして、さらに凄いのが今日のタイトルにあるLLN(Language Learning with Netflix)という、皆さんお使いのブラウザGoogle Chrome(グーグルクローム)の拡張機能です。
こちらは字幕の言語を翻訳したり、テキスト化することができます。
中国映画「后来的我们」(邦題「僕らの先にある道」)より画面の例を出します。


画面の左側の個々のセリフはテキストになっておりコピペができます。
またボタン操作一つで全てのセリフと翻訳をテキストとして出力できます。
セリフ一つずつで動画を一時停止する機能など便利な機能もついています。

Netflixは有料ですが、このLLNは無料で使えるサービスです。
使わない手はありません。

 

 

 


 

 

皆様の励ましのクリック →  本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで15位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

スマホやアプリの便利さ 1.音声入力とOCR

火曜日, 6月 16th, 2020

昨日のブログでは、手書き文字のメリットについて書きましたが、最近、あらためて便利だなと思うのがスマホです。

特に文字入力を非常に楽にできるようになってきています。

例えば、音声入力。
ふつうに話せばほぼ思いのままの日本語に変換されます。思ったところと違っているところだけ修正すれば良いので、少し長い文章の場合スマホの日本語入力よりは速いと思います。
改行したい時は「かいぎょう」、「、」、「。」は「てん」、「まる」、「(」、「)」は「かっこ」、「とじかっこ」です。

そして文字を写真にとってそれをテキストにするOCR機能。
これも使えるレベルです。
例えばLineのOCR機能で、昨日のブログ記事の部分をテキストにしてみました。


上がブログを写真に撮ったもの、下がその写真をOCRでテキスト化したものです。
ちなみに、Lineで自分一人用のグループを作っておくと、このようにいろいろ試して見れるので便利、という話は昨日Twitter記事で知りました。

 

 

 


 

 

皆様の励ましのクリック →  本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

小さく始める

日曜日, 5月 31st, 2020

たぶんこのブログで「小さく始める」というタイトルは何度も出てきていると思います。いろいろなことを始めるにあたってみな「小さく始める」ことをしているからです。

今、「小さく始める」ことをしている、小さく始めているのはオンライン授業と教材としての動画づくりです。

オンライン授業は非常勤で教えている大学の「管理会計論」でやらざるを得ずというところから始まりました。また、趣味で通っている中国語会話教室が新型コロナの影響で中断となり、その教室のオンライン授業立ち上げにも協力しています。

また、オンライン授業の準備に関連して動画を作成してYouTubeにアップするということも実験しています。今まで中小企業家同友会で頼まれてやってきた経営者向けの会計基礎講座の動画教材を公開できるのももう間近です。

洗練された他のYouTube動画に比べたらチラシの裏の落書きのようなものですが、チラシの裏でもキラリと光るものにはしたいなと思っています。

 

 

 


 

 

皆様の励ましのクリック →  本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

自分では気がつかないこと

木曜日, 5月 21st, 2020

趣味で中国語の勉強を続けていますが、自分の発音を録音などで聞くとがっかりするような程度です。
そのわりには他の人の発音に対しては上手だとか違っているとか評価することができます。
他の人のことに関しては気がつくのに、自分のことだとわからない、気がつかないということです。

中国語の発音の場合は、話をしている本人は正しいと思っているので、他の人から指摘されてもピンとこない、自分の発音のどこが違っているのかわからない場合があります。
しかし、他の人がわざわざ違いを指摘してくれるのですから、やっぱり違っているのです。
自分の発音が違っているということを意識して練習すれば、その後、どこが違っていたのかわかる時がくるものです。

これは語学に限ったことではなく、普段の生活や会社での仕事についても同じですね。
そして、普段の生活や仕事の場合では、よほどのことでければ人からの指摘はないでしょうから、それは素直に受け入れるべきでしょうし、普段から指摘がでないように自分たちの行動を客観的に見つめ直すことが大事ですね。

と、書いている自分はどうなのか・・・という、堂々巡りの話にならないように気をつけます。

 

 


 

 

皆様の励ましのクリック →  本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで12位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

15年ひと昔

木曜日, 1月 2nd, 2020

「10年ひと昔」と言いますが、私は「15年ひと昔」なのではないかと思っています。

今年2020年、10年前の2010年と比べるとまあまあ想像できる時代ではないかと思います。それが、15年前の2005年と比べるとどうでしょう?

2005年というとやっと各家庭にもブロードバンドが普及し、常時インターネットにつなげることができる環境ができつつあった頃で、スマートフォンはまだ世に登場していない時代です。

実は今日から始めた習慣(?)があるのですが、それは、稲盛和夫さんの著書「生き方」の中国語本「活法」を少しずつ読むというものです。

なぜスマホの話に「活法」の話をしたかというと、スマホで「活法」の1ページを撮影し、OCR機能を使うことで中国語のテキストとして認識し、それを音声読み上げ機能で中国語の発音を確認し、中国語をコピーして翻訳サイトに貼り付ければ、中国語の発音記号であるピンインもわかり、もちろん自分の朗読もスマホで録音し、その発音も確認することができる、そのような15年前にはスキャナとOCRソフトと翻訳ソフトを揃えなければできなかったことが、手軽にそして余計な出費なく簡単にできる、そんな時代に今はなっているということを言いたかったからです。

 

 

 


 

 

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで33位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。