目的と判断基準

4月 21st, 2021

組織を運営するにあたって判断基準の共有は大事なことだと思います。
何をすべきか、何をしてはいけないのか、全てのことに対してルール化しマニュアル化することは難しいのが現実です。であれば、組織の中の各人がすべきか、すべきではないのかに関する判断基準を共有するしかありません。そして、その判断基準は組織の目的に沿うか否かということがベースになるはずです。

また、もう一つ大事なことは、その判断基準に対して組織の皆が理解、納得、共感しているということでしょう。これはつまり組織の目的を理解、納得、共感しているということになります。

企業の経営の目的は「経営理念」と呼ばれていますが、「経営理念」の大事さはこういうところにもあるのだと思います。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで13位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

不便を大切にする

4月 20th, 2021

Lineグループを作るので友達追加をしてほしいとQRコードが添付されたメールが来ました。
自分のスマホに映っているQRコードをどうしたら良いのか?これは今まで何度か経験した問題でした。
自宅のパソコンでQRコードを表示させ、スマホで読み取るということを今までしてきましたが、それはやはり面倒で、何かやり方があるような気がします。

ということでググってみると、Lineの友達追加でQRコードの撮影の時にスマホに保存済みのライブラリーから取り込む機能があるとのことでした。しかし、私のiPhoneのLineにはそのようなものはなく、どうしたものかと思いましたが、別のQRコードを読み取るアプリで確認してみると保存した画像から読み取る機能がありました。

パソコン周りに限らず、今ではさまざまなことのやり方をインターネットで検索できる時代です。昔であればメーカーと契約していなければ入手できなかったような情報も簡単に入手できます。

そのような時代となったのですから、今まで通りにできないとは思わずに、不便だな、なんとかならないかなという気持ちを大事にして調べてみる、これが生活や仕事を向上させるのに有効な手段の一つかと思います。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

優しさと人間らしさ

4月 19th, 2021

優しさとは相手のことを思いやる心から始まると思います。
そして、これが人間らしさの始まりでもあると思います。

母が子を育てるのは、これは動物の世界でもそうであり、本能の世界でしょうが、京都大学の類人猿研究の方の講演を聞くと、チンパンジーなどでも基本、母親以外は子育てをしないそうです。そして、人間の世界では父親でも祖父母でもその他の人たちであっても子育てに参加し、そこが動物と人間の違いのもとではないかという話でした。

子供に限らず相手のことに思いを馳せ、行動を起こす、冒頭に書いたように、これが優しさであり、人間らしさのもとといえそうです。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで16位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

みゆき vs 由美 2

4月 18th, 2021

また、中島みゆきと松任谷(荒井)由実の話です。前回紹介したように中島みゆきは1952年2月生まれで75年デビュー、松任谷由実は1954年1月生まれで72年に荒井由実でデビューですので、同性代の女性シンガーソングライターという共通点がありますが、作風が対照的です。

私が二人の違いを特に強く感じたのは、次の対比でした。

荒井由実は、「まちぶせ」で、好きな男の子の気を引くために、「別の人がくれたラブレターみせたり」ということを歌っています。

中島みゆきは「化粧」で別れた(フラれる?)彼に、「あたしが出した手紙の束を返してよ 誰かと二人で読むのはやめてよ」と歌っています。

この二人がラジオで対談している音源がYouTubeにありました。二人を対比した論文もありそうだなと探してみましたが、残念ながら見つかりませんでした。

長年にわたって人気が続くお二人ですが、二人の対比がその人気アップに一役買っているのではないかと思います。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで15位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

誤解を生まない日本語表現を

4月 17th, 2021

テレビを見ていたらNHKニュースのテロップに「台湾や新疆ウイグル自治区の人権問題」と出ていました。
え?台湾の人権問題って何だ?と思ったのですが、「台湾や新疆ウイグル自治区の」人権問題ではなく、台湾の問題や新疆ウイグル自治区の人権問題ということです。

また新聞のコラムには「弁護士を目指している女子大生の親友」という表現がありました。私の親友が「弁護士を目指している女子大生」なのでしょうが、女子大の親友の話ともとれます。

こういう文章を他の言語に翻訳するときには、まず日本語で何をいっているのかを正確に捉える必要があります。文化が違えば違うほど、物事を正確に伝えるには注意が必要となってきます。

同じ日本、さらにはもっと狭い同じ組織に居ても真意が伝わらないのは、伝え方に問題があるのかもしれません。見てればわかるだろう、それぐらい察しろよ・・・は、文化が違うと伝わりません。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで15位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

みゆき vs 由美

4月 16th, 2021

「儲けの秘訣」らしからぬ今日のブログ記事タイトルですが、みゆきは中島みゆき、由美は松任谷由実で、昨日の「時間よ止まれと叫ぶ頑固者」の続きです。

中島みゆきは1952年2月生まれで75年デビュー。高校は帯広柏葉高校で私の先輩です。中学は中島みゆきは帯広市立第3中学校、私は6中だったのですが、6中時代の国語の先生が転勤前の3中時代に中島みゆきを指導したという話を何度か聞いた記憶があります。

松任谷由実は1954年1月生まれで72年に荒井由実でデビュー。私が中学生の時に「ルージュの伝言」のシングルレコードを買った記憶がありますが、これが75年でした。

さて、昨日のブログで中島みゆきの「世情」と松任谷由実の「いちご白書をもう一度」を取り上げましたが、どちらも背景には学生運動があります。東大安田講堂紛争事件が1969年1月ですから、中島みゆきは高校生、松任谷由実は中学卒業目前というところだったでしょうか、どちらにしても当時の事情を考えると学生運動から受けた影響は大きいと思います。

同じ学生運動が背景としても、松任谷由実は就職のためにあっさり長髪を切るようにふっきって将来に向かう姿を、中島みゆきは変化に抵抗する頑固者の姿を歌います。

物事の受け止め方、感性の違い、性格の違い、表現の違い、個性、差別化などなど、いろいろなことが頭に浮かんできます。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで16位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

時間よ止まれと叫ぶ頑固者

4月 15th, 2021

昨日、中嶋みゆきの「世情」という曲のタイトルが目に入り、曲を聞いてみました。「世情」という曲は知っていましたが、タイトルは初めて知りましたし、また、歌詞もじっくり読んだのは今回が初めてでした。

世情、世の中は変わる、これが大前提の世の中で、変わらないことを求める、変化を拒む人は頑固者と呼ばれる、なるほど、今、この状況にこだわる人を頑固者というと歌っています。

一方、矢沢永吉は「時間よ止まれ」と歌っています。一時の恋で終わらないように時間よ止まっていてくれ、そう歌っています。ということで、今日の「時間よ止まれと叫ぶ頑固者」というタイトルが浮かんできました。

自分を振り返ると、わりとしつこく長く続けるという面があり、これは中島みゆき風にいえば頑固ということかと思います。一方、世の中は常に変化するということも、これは動かせない事実です。時代の変化(世の中や自分自身の変化)に合わなくなったものは終わりにし、必要なことは続けていく、そういうことが必要なのかと思います。

「世情」を聴いて頭に浮かんだのはバンバンが歌った「いちご白書をもう一度」でした。これ、荒井由実の作詞作曲でした。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで17位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

寝かせる流動資産

4月 14th, 2021

普通、流動資産というと1年以内に現金化されるものと説明されていますが、昨日ふと思ったことがあります。

それは、ワインやウイスキーの製造元がそれらを寝かしているのも在庫であり、流動資産の範疇だということです。

流動資産と固定資産の区分けについては、「正常営業循環基準」というものがあり、それは営業取引過程にあるものはすべて流動資産とするというもので、これに従えば売るための在庫は当然流動資産となります。

さて、ワインやウイスキーは寝かせるほど価値が高まるものだと思いますが、この価値はどのように在庫に反映されるのでしょうか、またされないのでしょうか?

答えは・・・ 時間をみて調べておきます。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

献血と回数券と払い戻し

4月 13th, 2021

「部屋とワイシャツと私」みたいなタイトルですが、「献血と回数券と払い戻し」というタイトル、説明が必要ですね。

まず、献血。私はここ15年ほどで150回を超す献血をしています。献血をする場所はほとんど自宅の近所の新札幌献血センターです。ここは新札幌のサンピアザ・デュオの複合施設内にあります。

次に回数券ですが、これはこちらの施設の駐車場回数券のことです。こちらの施設は施設利用で2時間駐車料金が無料になります。ただ成分献血の場合そこそこ時間がかかるので、状況によって駐車時間が2時間を超えた場合の余裕みて30分150円分の駐車場回数券を渡してくれます。この駐車券使う場合もあれば、2時間内ですんで使わない場合もあり、15年ほどでそれらが38枚溜まっていました。

最後の「払い戻し」ですが、この4月にサンピアザ・デュオの駐車場管理会社が変わるとのことで、その変更に伴い回数券の使用は3月一杯まで、4月1日からは未使用の回数券の払い戻しを行っています。

昨日、手持ちの回数券も払い戻しの対象になるのか確認したところ、対象となるとのことで払い戻しをしてもらいました。そこでびっくりしたのが、額面の金額通りの払い戻しだったことです。150円の回数券が38枚で5,700円となりました。

普通、回数券といえば11枚で10枚分の料金というのが普通だと思います。こちらの回数券が10枚(11枚)単位なのか20枚(22枚)単位かは知りませんが、お得な部分が必ずあったかと思います。それが、回数の券の枚数 × 額面金額 であれば、それを事前に知っている人がいれば、予め回数券を買っておいて・・・などとちょっと考えてしまいました。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

粗利と販管費

4月 12th, 2021

昨日の「販管費を賄う粗利を」の関連です。

業種によって粗利率は違います。例えば卸売業とサービス業を比較すると、卸売業の粗利率は低く、サービス業の粗利率は高いのが一般的です。

一方、売上に対する販管費の割合を考えると、卸売業の方が一人当たりの売上が大きいのが一般的ですから、卸売業の販管費の割合は低く、サービス業の販管費は高くなるでしょう。

どちらにせよ、昨日書いたように販管費を賄う粗利を稼がねばなりません。そう考えると、販管費÷粗利という値が有意義な指標の一つになってもよさそうです。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで15位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。